風俗嬢からのラブコール

個人的に連絡がくるほど通っている私の体験談です。

おススメの風俗嬢も意外と悪くない

セクシーランジェリーをつけた風俗嬢の写真を見るとどんな女性でもきれいに見える。デリヘルのホームページに掲載されている写真を見ると、必ずと言っていいほど下着姿の写真があるし、俺はその下着姿の写真を見て女性を吟味している。可愛らしくてエッチな雰囲気の女性がいれば最優先で指名するけど、セクシーランジェリー姿の風俗嬢を見てしまうとどの女性も魅力的に見えてしまうから困る。どうしても、自分で好みの女性を見つけられない時はおとなしくデリヘルの受付におススメの女性を紹介してもらうんだ。もし、このおススメの女性がイマイチだったら次回から指名しなければいいだけの話だし、いい感じの女性だったらリピーターになればいい。そして、今回のおススメから紹介された女性は結構攻めが激しいタイプの風俗嬢だった。俺はバスルームで彼女を椅子に座らせてクンニしたんだけど、なぜかシックスナインの態勢になって射精させられた。その後体力が戻らなかったので、終了時間まで甘えさせてもらった。

投稿日:2016年11月6日

性癖開発よりも風俗嬢のフェラがいい

自分の恋人は好みのタイプに程遠いため、デリヘルで好みのタイプの女性を指名してエッチしている。でも、毎回好みの風俗嬢とエッチをしていると、途中で恋人の顔が浮かんできて何となく罪悪感に浸ってしまう時があるんだ。俺の恋人はすごく性格がいい子で笑えばすごく可愛らしい素敵な女の子。俺のお気に入りの風俗嬢は胸が大きくて笑顔が可愛らしく目が大きめでほっとけないような女性。微妙に、彼女とお気に入りの風俗嬢って似ている部分が少しだけあるんだけど、俺はあまり気にしないようにしてエッチをした。今回は、俺の性癖を開発してくれるということで、ローションを使ってお尻を刺激してくれた。彼女の話ではほとんどの男性がお尻で感じるらしく、思いっきり気持ちよくなれるらしい。そして、この快感を覚えたら普通のオナニーで物足りなくなるらしいのだが。実際に彼女に刺激してもらったんだけど、自分は普通にテコキやフェラのほうが感じることができた。そのため、最終的にいつものフェラで気持ちよくしてもらい射精した。やっぱりデリヘルで彼女とエッチするのが一番だね。