運動について

わきがを軽減・解消させるには、様々な対策がありますが、そのひとつに運動があります。常日頃からジョギングなどの有酸素運動を行うことが、わきが対策となるのです。ここでは、なぜ運動がわきがの予防になるかお伝えしていきたいと思います。

軽い運動でも時間をかけて行っていると汗をかきます。それを習慣化すると新陳代謝がよくなり、汗をスムーズに流せる体質になります。運動が習慣化されると、汗の成分が水に近い「いい汗」をかくようになるのです。この匂いは強くなりにくいことが多く、汗臭さが弱くなります。本来汗は無色透明で無臭で、汗をかいかたからと言って臭いがするといいう訳ではありません。具体的には、ジョギング、ウォーキング、サイクリング、スイミングなどの有酸素運動が効果的です。決して激しい運動でなくとも、自分のペースで少し汗ばむくらいで充分です。

また、運動不足により体臭が強くなります。運動不足、かつエアコンに頼り切った生活をしていると、汗を流す機能が徐々に衰えてきます。こういった体質になると、ベタベタした濃い汗が出てくるようになってしまうのです。この汗は、一緒にミネラル分も排出してしまうこともあります。このベタベタした汗をかいていると、わきがの原因になるだけでなく、体調が悪くなったり体が重くなったりしてくるので要注意です。運動が苦手な方や、時間がなくて運動できない方であっても、要は普段から汗をかく習慣があれば、充分わきがは解消されます。そのためサウナ、半身浴でも運動と同じような効果が得られます。こちらも無理をせず自分のペースで行ってください。

わきが以外にも、軽い運動は様々なメリットをもたらしてくれます。常日頃から、わきが対策のためだけでなく、運動不足にならない習慣を身に着けたいものです。