食事について

意外に見落とされがちですが、わきが対策には食事も重要な要素となります。普段の食生活によりわきがが軽減されることもあれば、増幅してしまうこともあります。食事は活力の源でもありますし、バランスのよい食事を心がけ、わきがも解消してしまいましょう。わきが対策に効果のある食事をご紹介します。

実は江戸時代の日本人のわきが率は25%で、現在は75%にまで増えています。この一因として、食生活の変化が挙げられます。欧米化した食生活にはメリットもたくさんありますが、高たんぱく、野菜不足、添加物摂取などがもたらすデメリットがあり、そのひとつとしてわきがもあるのです。

したがって、和食中心の食生活を心がけましょう。出来るだけ穀物、野菜や海藻などの食事量を多くします。肉類で摂っていたたんぱく質は、魚料理で代用できます。ビタミン、ポリフェノール、ベータカロチンが多く含まれ、臭いを防ぐのに効果的です。これら和食中心の食生活は、同時に生活習慣病の予防にもなり一石二鳥です。特にわきが対策に効果のある食品は、しじみ、にんにく、かぼちゃ、リンゴで、肝臓や腸の働きを助ける効果があります。体外に不要物を排出する機能が活性化するので、ニオイ成分も体内から排出され、わきがだけでなく口臭にも効果があります。血液もサラサラになります。避けたい食品は、コンビニ弁当やインスタント食品です。添加物を多く摂ることになってしまいます。

上記に挙げた以外にも、ビタミンCを多く摂る、1日2Lのお水を飲む、ファストフードは摂らないなど、普段のバランスのいい食生活に加えると効果のある食事法がたくさんあります。健康にいいことばかりですし、自分の生活スタイルに合った対策が見つかると思いますので、毎日の生活に少しずつ取り入れてみて下さい。